コンテンツへスキップ

動かすorダイ

今日もお疲れさまでした。

最近、肩の問題に関するクライアントさんが多く来られます。

70歳女性 鮮魚店で重いものを持ち上げることが多いそうです。

フローズンショルダー(五十肩)と言っていいと思います。

初診時では、痛みも強く、関節の動きが悪い状況。

化学的疼痛による、痛みによる運動制限が見られましたが、

超音波照射2回(一回約3分)とリンパ反射点を刺激して、
来院3回目で痛みが、かなり軽減されました。

夜間痛もあり、苦しかった状況ですが、
本日では、運動制限ほぼ無しですが、腕の最大内旋で、やや痛みが残っています。

ここで、もし、この症状をしばらく放置していら、、、。
予後はもっと良くない方向に。。。

五十肩は、ほっておくと肩の動きにかなりの制限を残してしまう疾患です。

放置は避けて、早めに専門家の元へ!!

超音波とリンパ反射点が、かなり有効ですよ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA