コンテンツへスキップ

選択肢は少ないほうがいい??

image

今日は朝からアロマを炊いて診療スタート!
「マグノリア」の香り。
効能はやる気がアップだそうで。

先日、気づいたこと、、、。

タッチフォーヘルス講座内の目標設定(練習)で、
受講生のTさんに、しっかりカウンセリングをしてもらった。

ホワイトボードに問題点の羅列を書きだしてもらう。
ずいぶんと、色々と出てくるなーと。

やりかけの仕事、作りかけの旅行の計画、書きかけのラブレター。
これら「○○かけ」のものって、人間の脳を疲れさしてしまう。

スマホのアプリをいくつも立ち上げているみたいな状態。
動きが遅い、、、。電池半日で20%みたいな。

脳もこんな状態になり、消耗している。
僕の脳もフリーズしそう。

しかし、
Tさんのカウンセリングで、問題を羅列したのがよかった。
これだけで、気持ちが軽くなる。

正直、八方塞がり感があったな~最近。

でも、やるべきことが、自然と見つけられた。

2017-06-18-16-24-41

人間、やることが多かったって、いいこと一つもない。

選択肢は少なめに。
そして、これからは「引き寄せない法則」が重要!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA